「On Court (Racquet)!」は神奈川県茅ヶ崎市にあるテニスショップです。テニス用品販売、ストリング(ガット)の張り替えやラケットのカスタマイズもお任せください。

©2016 On Court (Racquet)! inc.

URL: http://oncourtracquet.com/

On Court Racquet

トピックス

Blog

可能性を広げるには

自分が初めて来た大会がここマイアミでした。あれから15年、あっという間でした。
あの時自分に足りないもの、いっぱいありました。
特にはコミュニケーション能力は最低でした。滞在して3日で泣きそうになった。
日本人はよく、海外に行ってる人や仕事をしている人に「じゃあ英語できるのですね」って聞くし聞かれる。ま、そういう風に聞かれること自体よほど英語が出来る人間が少ないし、日本人の英語レベルの低さを物語っている。
正直自分の英語力は低い方で今までなんとかやって来れたくらい。今でもたいしたことないから仲間によくいじられる。でも何とかなっちゃうことも多々ある。
でも逆に英語がもっと出来ていたら自分の可能性が広がったんじゃないか、とも思う。
日本から出ていろいろな人と出会い、友達になった。そのおかげで普段行けないところにも入れた。仕事もふえた。売り上げも上がった。
など、結構多方面にいいことがある。
これから社会に出ようとしている人、また自分のスタイルを変えてみたいと思うなら母国語以外の言語を習得するといい。
これに関してはあんまり学歴関係ないからね。
日本で仕事が見つからなければ海外で見つければいい。それくらいの気持ちでやれば、もっと楽に生きていけるンじゃない?
今や海外で活躍するスポーツ選手にはその国の言語習得は絶対不可欠。チームスポーツならなおさら。言葉は選手としての能力の一部だと思うべき。もしメジャーに行きたいなら英語も同時に勉強しましょう。ヨーロッパでサッカー選手として活躍したいなら行きたい国の言語も英語と同時にやっておく。いくら選手としての能力が高くてもなかなか使ってもらえない、なんてこともあるし。外国の人が日本に来て不便を感じるのはWIFIと英語だそうです。
英語が苦手、って言う人も必要なければ無理してやる必要はないです。でも世界で売りたいって言うなら必要です。
もっと自分の可能性を広げたいなら少しずつ頑張ってみてほしい。